結婚を祝う日


宮古市の商家である東屋さんを文化創造拠点にするシネマ・デ・アエル プロジェクトに関わっている。

現在、月に1度マンスリー上映会を開催しているが、別の活用方法も模索しており、

今回は『結婚を祝う日』として、11月3日、僕たちの結婚パーティーを開催した。


大槌の民謡教室一心会のみなさんも駆けつけてくれ、唄と踊りを披露してくれた。


夜遅くまで準備をしてくれたスタッフのみんな、当日参加してくれたいつもお世話になっている方たち、みんなに支え

られて、この日を迎えることができた。 心から感謝したい。

みんなが幸せで、こころ豊かな毎日を送れますように。 

そして、みんなと繋がっていくことで、より良い未来を創っていきたい。

             2017.11.4岩手日報


2017.11.4毎日新聞



0回の閲覧