今を生きる


祖父とまた一緒に船に乗ろうねと約束していた。

ついにその約束を果たすことができなかった。

思ったことはすぐに行動しないといけないのだ。

祖父が生きた瀬戸内海は静かに真っ赤に燃えていた。


©YUKI IDA


0回の閲覧