黒森神楽の映画から


昨年の2016年の秋から、ドキュメンタリー映画「廻り神楽」のお手伝いで、黒森神楽の巡業の撮影を行なってきた。

黒森神楽は宮古市の黒森神社に伝わる神楽で、国の無形重要文化財に指定されている。

南北朝時代(1336年-1392年)と推定される権現様(獅子頭)も遺っている。

幾度となく大津波に襲われてきた三陸沿岸で、死者の魂を慰め、自然に宿る神々を祀り、人々の心を癒してきた。

先日の先行特別上映会で、初公開され、僕が撮影した写真も展示させていただいた。

展示を見ていただいた方や遠藤監督から写真集を作った方がいいのではと勧められ、まんざらでもないから、しようがない(笑)

しっかりと感じたこと、考えたことを写真にしていきたい。






0回の閲覧