8月15日川内鹿踊り

最終更新: 2019年8月20日



2019年8月15日宮古市川井川内に古くから伝わる川内鹿踊りの盆供養にお伺いした。





曹洞宗のお寺 流月院で回向(えこう)と呼ばれる供養のための踊りを踊る。










その後、初盆の家を訪れ供養する。









集会所に戻った後、お酒が入ると、みな踊りだす。


今は人手不足で休止している剣舞も踊る。


夫を迎えに来た奥さんも“さんさ”を踊りだす。

こうして“反省会”は深夜まで続いた。


16日に続く。

0回の閲覧